ルービックミラーブロックスの攻略法

皆様こんにちは、お元気でしょうか。
いつもブログを閲覧していただき、
本当に感謝しています。

さて、昨日はルービックキューブに
ついて書きました。
今日は、近年販売されたミラーブロックス
について書きます。

私も買って最初はキューブの段差に面食らい、
なかなか出来ませんでした。しかし、
普通のルービックキューブと同じ要領ですれば
段差を無くした立方体に仕上げることが出来ます。

やはり、一番の攻略法の早道は
普通のルービックキューブで
6面完成の基礎作りをすることです。

アマゾンで買いたい人は、こちら

そして、攻略法のサイトは、こちら

まずは、取り急ぎ参考まで。

最後までご覧いただきまして、
本当にありがとうございました。

ルービックキューブのシール貼り替えについて

皆様、こんにちは。
2、3日バタバタしてしまい、
失敬してしまいました。すみません。

いつも私のブログを閲覧していただき、
本当に感謝しています。

さて、根強い人気があるルービックキューブ。
私も実は好きで、平均50秒位で6面完成するスキルです。

この業界を知らない人は「50秒は、速いじゃないですか」
という声が出そうです。
大会に出場できる最低レベルは、
大抵平均1分以内となっています。

だから、50秒レベルは大会に出場は出来ても、
入賞は難しいでしょう。

ルービックキューブを使用しているうちに
シールが劣化してしまいます。

シールの貼り替えには、文房具屋か
電気屋で販売しているビニールテープとか
絶縁テープを購入して使用しています。

1.5センチ四方に切って、
キューブに貼り付けています。

キューブの達人が見た場合、
「もっといい方法があるよ」という
意見もあると思います。

それと、白地の真ん中のキューブにある
マークはどうするのか?
という素朴な疑問もあると思います。

マークは、何とも出来ないです。
貼り替え用のシールはアマゾンなど
ネットショッピングで販売していますが、
価格はビニールテープの方が安いです。

最後までご覧いただきまして、
本当にありがとうございました。