烏山線に蓄電池車


ブログ閲覧者の皆様、
いつもありがとうございます。

本当は、もう少しアクセス数が増えていけば
良いのですが、私の不徳のいたすところで、
もっとここは努力します。

先程、昼のニュースで見ましたが、
いよいよ烏山線にも、
蓄電池車が実用化されます。

電化区間である東北本線宇都宮-宝積寺は
パンダグラフで架線から電気を供給し、
非電化の烏山線では、蓄電池の電気で走行します。

宝積寺発着の列車でも宝積寺駅構内の
架線から電気を供給するものと見られます。

活性化から乏しかった烏山線でも
いよいよ近代化の波が
やってきて乗ってみたい気がします。

今後も蓄電池車は製造されると思います。
経費をかけて架線を張らなくても
経済的に列車の運行が出来るからです。

最後までご覧いただきまして、
本当にありがとうございました。

コメントを残す