鉄道は○○施設の一環です。


皆様、まもなく年度末が終わります。
いかがお過ごしでしょうか。

さて、今月14日(金)始発を持って、
特急「あけぼの」が廃止になってしまいました。

最近は廃止・廃線の話になると、鉄道マニアが群がり、
マナーを逸脱した行動が問題になります。

今後、上記の問題が生じると考えられる1番近い事は、
5月11日(日)の江差線(JR北海道)廃線でしょう。

でも、海外でも日本での行動が通用するとは限りません。

国によっては鉄道は軍事施設の
一環です。

そうです。国によっては、

鉄道職員は軍人に準ずるか同じ権限を与えられている場合があります。

海外でも日本でしたようなバカはしゃぎ(失礼)を
した場合、逮捕・拘束もあるということを
認識しておいて間違いありません。
私も認識しておきます。

日本でも、上記の事が、いずれ有り得るよ。
えっ、どういうこと?

将来、日本が「国防日本」になれば、こうなるでしょうし、
現行でも自衛隊権限の解釈の仕方でこうなるかも知れません。

気を付ける項目は以下の通りです。

項目1
みだりに許可なく写真を撮らない。
国によっては、鉄道は軍事施設の一環です。
それを撮影してしまうのは、スパイ行為です。

駅員などの関係者の許可を得て撮影すれば、
問題ありません。

項目2
みだりに鉄道周辺をウロウロしない。
これも不信行為やスパイ行為と思われれば、
逮捕・拘束は勿論考えられます。

あまり変な行為は慎みましょう。

どちらにしろ、鉄道マニアの節度ある態度で
周囲の印象は変わります。

心して臨みましょう。

最後までご覧いただきまして、
本当にありがとうございました。

コメントを残す